スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンパンマン

タイトルに特別な意味なし

修学旅行延期ですた\(^o^)/
あちこちでブーイング
まぁ残念ですが修学旅行自体はあるそうでして
それもいつになるやら・・・

今日は僕の知ってる範囲の福岡の入試のお話
まず私立高校
普通ですが受験する高校によって問題が違うとか
公立より早めにあって、そこで滑り止めの確保みたいな感じを大体はします
私立入試は今の僕でも十分解ける問題ばかりで
大してひねった問題もないようです。去年の受験までは。
今年はどうなるのでしょうかね。
勿論僕の私立第一志望校の場合はですよ。

目標偏差値とか良くわかんね^p^
ただ、フクトテストというテストや
全国テストというようわからんテストとかで
一応第一志望校はA判定取ってます
そんなにレベル高いとこ近くにないんですよねw
しかもハナから私立に行く気で受ける訳じゃありませんし
あくまで滑り止め

ってか私立金高すぎwww

公立高校
大体入試が3月中旬くらいにあって、
いつもうちはその2日後に卒業式と最後はちゃっちゃとやるんですよねw
人生の一つの関門としてここ一番の踏ん張りを見せなきゃならんとこですね
志望校に通れば勝ち組。落ちれば負け。
第一志望は1000人以上の人が受けてそのうち300人くらいが合格だそうで
競争力高いけど頑張ります
フクトでは第一志望校はB判定で
あとFスコア1UPでAになるとか
嬉しいんですが浮かれずに常にキープできるよう頑張ります

近年公立高校の入試は難しくなっている傾向で
今年は僕の第一志望校の英進館の予想合格基準点が244点と
数年前に比べても格段に下がっているそうです
問題自体を見ると一見簡単そうに見えましたが
解いてみると案外間違いも多くて
こりゃ大丈夫かなと不安になってましたが
まだ一年もあるので頑張ります。と言うか頑張るしかない。

僕の先輩で成績優秀、あの高校なら受かる!と思われていた人ですら
合格にはなりませんでしたからとてつもなく不安です

合格基準は2つあって、
当日の学力検査と調査書の内容のどちらも良ければA群
どちらか片方だけ良ければB群という
なにがなんだかよく分かりませんがそういう風になっているそうでして
目指すはA群しかないんですよね。

調査書は主に中3の内容を見るとか
中3の内容を見た上で他と比較して中2中1となっていくんだそうです
要するに今までも十分大事だと言うことです

現在は少しでも内申点をあげようと努力してるので
これでうまくいけば良いですがまだまだ不安も多々ありますね

一番不安なのが歴史
夏休み終わるまでにノートをまとめ暗記する予定です
今までは企画倒れが多かったものの、今年こそはきちんとやらねば
本当に危ないので頑張ります
次に数学
これにとっては最近得意分野とそうでないものがはっきりと出ています
まず方程式の文章題と連立方程式の利用
これについては塾での特訓の成果もあり難なくこなせます
あとは図形の証明とかも
これも猛特訓したので大丈夫です
ゼロからの書いての証明も問題ないです

一次関数(汗
これ本当にやばいです
別に勉強を怠っているのではなく
理解が良くできてないんですよね
これについては今後真剣に見直していかないとそろそろやばいです
まだグラフなら良いものの、動点や割合みたいなやつは全然

最近は1年の時の図形とかも危ういです
一旦全て見直さなきゃならんのですが
なんにせよ時間が限られていまして
まぁ部活が終われば毎日しますが

他は・・・理科の化学反応とか
化学式がいまいち暗記できてません_| ̄|○

最近英語が伸びてます
リスニングだけ補強して行けばかなり良いところまで狙えそうです
リスニングが全然・・・ではありませんがあまり得意じゃないです

国語は普通です

んじゃもう時間も迫っているので一旦終わり
長文でよく分からん文ですがさらっと見るくらいで良いでしょうw

ンじゃノシ

こめへんは今度

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takupen

Author:takupen
たくぺnです。
MSN:ps-penpen[at]live.jp
[at]→@
Skype:ps_master_takupen

基本リンクフリー。相互リンクはコメントにて。
荒らし等はご遠慮お願いします。

ラジオのお便りはここをクリック

SkyDrive

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
今まで見てくれた人の数
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。